×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

雑誌 LUXG!
先日の雑誌LUXGの撮影&取材の時に「LUXG読んだ事ないんです〜」と言うとすぐに最新号を送りますとの事。
一昨日に早速送られてきました。マガジンボックスのamanoさんわざわざありがとうございました。
そして仕事の合間と家に帰ってからじっくりと読んでみました。
そこには殆ど私の知らない世界がありました。アメリカの西海岸のスタイルなのでしょうか。
控えめのエアロに低めの車高。でっかいホイルはピカピカクロームか黒ディスク。
内装にもとてもお金を掛けていて本当にゴージャスな車が沢山紹介されていました。
これは一つの文化ですね。ちょっとカルチャーショックでした。
私的にもホイルの履きこなしやエアロなどとても参考になりますね。


レクサスGSとアリストの特集がありました。
こうしてみるとGS350ってかっこいいな〜
結構いろいろなところからエアロパーツがでているのですね。


もちろんアメ車も沢山紹介されています。
このクライスラー300もベース車として多いですね。
クライスラー300かっこいいですね。
あと最近はやりのハマーも紹介されています。
そういえば去年のS.I.SでLUXGで紹介されているようなハマーが
沢山展示してあるのを思い出しました。
と言う事は今年も沢山見れるのかな


私のホイルHP Design Sprit5も紹介されていました。



この雑誌LUXGは創刊3年だそうです。次号私の車が掲載されるのが4年目になるのかな。
どんな風に載るのかとても楽しみにしています。皆さんも是非買ってくださいね〜(笑)

あらためてマガジンボックスのamanoさんありがとうございました。



Back